野菜の棲家

京都・亀岡で無農薬の野菜・ハーブ・薬草・山菜を栽培しています。

ブログ

秋冬野菜の種

投稿日:

秋冬野菜に向けて既に種を準備していってます。

今年はアブラナ科については、育苗せずに直播する方法を試します。

サボイキャベツは、早生と晩成2種(片方はオマケ)、赤の4種類を蒔きます。ジャガイモ収穫後の場所を使う予定です。

普通のキャベツはサクセション、小玉のミニックス、大玉の札幌大球、赤キャベツです。

黒キャベツです。

別名カーボロネロといいます。

ブロッコリーは早生のドシコに晩成種と茎ブロッコリーのスティックセニョールも加える方向で検討中です。

カリフラワーは野崎早生、茎タイプのカリフローレ、量は少ないけど湯がいても紫色が落ちないF1種も試してみます。F1種は種取りしても親と同じ形質にならないので、主力栽培品目にはなりません。

この他にコールラビの緑と赤。

まだギリギリ蒔けそうなフェヌグリーク。

大根類はこれから種を買っていきます。

こちらは皮だけでなく、中身も赤い大根です。その他の色も揃えます。

ニンジンや葉物類も充実させるつもりです。

夏野菜については、トマトに集中していた為、若干出遅れ気味です。

秋冬野菜の区画は7月から準備します。

-ブログ
-

執筆者:

関連記事

ビニールトンネル

玉レタスのしずかちゃんにビニールトンネルを掛けました。 トンネルパッカーが1パックしか売っていなかったので、金属のクリップなら挟む強さが強いだろうと買ってみたけど、片面は大丈夫だけど風が強くて片面は外 …

たねの学校 タネの交換会

神戸市北区大沢のPeace&Nature OZObaseでPeace&Nature とたね・つち・ひと未来研究所のコラボレーションで行われたタネの交換会に行って来ました。 子ども達も合 …

調理用トマト

日本でトマトというとスーパーマーケットなどで販売している生食用のトマトを思い浮かべると思います。 今はミニトマトや中玉トマトもスーパーマーケットや八百屋さんで販売され、いろいろな種類を楽しめますが、大 …

紅菜苔

日本語では”こうさいたい”、中国語では”ホンツァイタイ”と呼ばれるアブラナ科の野菜。 冬のこの時期から3月くらいまでが旬で、寒くなるほど茎葉の色は赤紫に …

今日は大した事をしていない。

今日は主に畑の片付け。 昨年、用水路の整備(用水路が古く傾いているので、そこから水が溢れて畑に入ってくる)の話をしたが進展しているのか、水路掃除の際にするのか判らない為、万が一の時に里芋用の畝間に水が …