野菜の棲家

京都・亀岡で無農薬の野菜・ハーブ・薬草・山菜を栽培しています。

ブログ

秋冬野菜の種

投稿日:

秋冬野菜に向けて既に種を準備していってます。

今年はアブラナ科については、育苗せずに直播する方法を試します。

サボイキャベツは、早生と晩成2種(片方はオマケ)、赤の4種類を蒔きます。ジャガイモ収穫後の場所を使う予定です。

普通のキャベツはサクセション、小玉のミニックス、大玉の札幌大球、赤キャベツです。

黒キャベツです。

別名カーボロネロといいます。

ブロッコリーは早生のドシコに晩成種と茎ブロッコリーのスティックセニョールも加える方向で検討中です。

カリフラワーは野崎早生、茎タイプのカリフローレ、量は少ないけど湯がいても紫色が落ちないF1種も試してみます。F1種は種取りしても親と同じ形質にならないので、主力栽培品目にはなりません。

この他にコールラビの緑と赤。

まだギリギリ蒔けそうなフェヌグリーク。

大根類はこれから種を買っていきます。

こちらは皮だけでなく、中身も赤い大根です。その他の色も揃えます。

ニンジンや葉物類も充実させるつもりです。

夏野菜については、トマトに集中していた為、若干出遅れ気味です。

秋冬野菜の区画は7月から準備します。

-ブログ
-

執筆者:

関連記事

イタリアントマト

イタリアントマトとは、名前の通りイタリアで作られているトマトの事を指します。 一般的には写真のサンマルツァーノという加熱調理用の品種が有名です。その為、イタリアントマトというと調理用トマトというイメー …

きょうと食いく先生

昨日は本格的に雨が降りましたが「きょうと食いく先生養成講座」という会合に参加してきました。 「きょうと食いく先生」とは、小中学生向けに食育を教える外部講師みたいな感じです。ちょうど前日に起業仲間の勉強 …

ルバーブ

ルバーブとはタデ科の野菜で赤い色の葉柄を食用とします。タデ科というと染料となる藍やイヌタデ、ギシギシ、スイバ(英名ソレルといい食用やハーブとして利用される)、そしてソバなどの種類があります。これらタデ …

サンマルシェ

三田市の洋菓子店サントアンさんで毎月第3日曜日に開催されるサンマルシェに農業仲間のかたもとファームさんが出店されているので、菊芋だけ持っていってお手伝いして来ました。 かたもとファームのブースです。 …

今日は大した事をしていない。

今日は主に畑の片付け。 昨年、用水路の整備(用水路が古く傾いているので、そこから水が溢れて畑に入ってくる)の話をしたが進展しているのか、水路掃除の際にするのか判らない為、万が一の時に里芋用の畝間に水が …