野菜の棲家

京都・亀岡で無農薬の野菜・ハーブ・薬草・山菜を栽培しています。

ブログ

秋冬野菜の種

投稿日:

秋冬野菜に向けて既に種を準備していってます。

今年はアブラナ科については、育苗せずに直播する方法を試します。

サボイキャベツは、早生と晩成2種(片方はオマケ)、赤の4種類を蒔きます。ジャガイモ収穫後の場所を使う予定です。

普通のキャベツはサクセション、小玉のミニックス、大玉の札幌大球、赤キャベツです。

黒キャベツです。

別名カーボロネロといいます。

ブロッコリーは早生のドシコに晩成種と茎ブロッコリーのスティックセニョールも加える方向で検討中です。

カリフラワーは野崎早生、茎タイプのカリフローレ、量は少ないけど湯がいても紫色が落ちないF1種も試してみます。F1種は種取りしても親と同じ形質にならないので、主力栽培品目にはなりません。

この他にコールラビの緑と赤。

まだギリギリ蒔けそうなフェヌグリーク。

大根類はこれから種を買っていきます。

こちらは皮だけでなく、中身も赤い大根です。その他の色も揃えます。

ニンジンや葉物類も充実させるつもりです。

夏野菜については、トマトに集中していた為、若干出遅れ気味です。

秋冬野菜の区画は7月から準備します。

-ブログ
-

執筆者:

関連記事

豆の季節(序章)

少しブログを書くのが空いてしまいましたが決して仕事をしていない訳ではありません。 4月19日以降、日曜日は自分の畑には行きませんでしたが、西宮市でエディブルフォレストを作る集まりに参加。作物を利用した …

土作り

春野菜とカボチャを植える予定の区画に畝を作りました。畝3本は竹チップが野菜の生育にどの様な影響を与えるか検証する為、竹チップを撒きました。 竹チップは炭素資材となりC/N比が高いのですが、竹チップの分 …

種の話。無肥料栽培セミナー。

今日は三田市で昨年の春夏無肥料栽培講座の先生岡本よりたか氏の「種は誰のものか?」と題した主要農作物種子法と種苗法を中心とした講演を聴いて来ました。 主要農作物種子法にしても、種苗法にしても、自家採種が …

no image

野菜の棲家とは

はじめまして。 【野菜の棲家】代表の尾崎と申します。 【野菜の棲家】って何なの?という声にお応えして、初回は【野菜の棲家】の簡単な説明をします。 【野菜の棲家】とは、京都府亀岡市篠町にある農園を運営し …

ラッキョウ

ここ2日間くらいは暑い最中にラッキョウを掘っていました。ラッキョウ専業ではないので機械は無いし、圃場も砂地ではなく粘土質なので肉体労働でした。粘土質だとラッキョウの鱗茎は大きくなりにくく収量は上がりま …