野菜の棲家

京都・亀岡で無農薬の野菜・ハーブ・薬草・山菜を栽培しています。

ブログ

最近の仕事とか

投稿日:

6月16日は西宮のとあるお宅で月1で開催されるエディブルフォレスト作りの一環で5月に収穫・脱穀した六条大麦で麦茶とストロー作り、麦の後に大豆の播種をしました。

一人で農業していると出来ない発見があったりします。

ランチは参加者で一品以上持ち込みです。

僕は種取り用の実エンドウで塩エンドウと塩エンドウを調理したモノを持って行きました。

新しくオープンする直売所の説明会に行って来ました。説明会は15日に行きました。

6月21日にオープンしました。

その直売所などに出荷する為にニンニクを収穫。今年のニンニクは色々実験していたので余り大きくはありません。でも味は濃厚です。そもそも、ホワイト六片種では無い為、少し小ぶりなんだと思います。

直売所に6月20日に出荷しました。周りは150円とかかなり安い価格で出しているのですが200円で出しました。国産無農薬植物性肥料または無肥料のニンニクなので無理して下げる気もありません。売れなければ商品ではないのですが難しい話です。

トマトの支柱立てに着手しました。

他には空芯菜やホーリーバジルの植え付けをしました。そして、加工用にヨモギを収穫。

18日は京都大原の有機農家を視察。

20日午後は起業塾同期の勉強会。

メンバーの行政書士による補助金の説明。来月から新しい形で少し開かれた会にしていく事になりました。

21日はヤングコーン、つるなしインゲン、つるなしモロッコ、黒豆の播種やソラマメの種取り、ストリドーロの種取りをしました。

22日は神戸へ納品に行き、ハーブ用の包装容器も探しに行きます。

-ブログ
-

執筆者:

関連記事

文旦

昨日、文旦を頂いたので文旦について書きます。文旦の原産地は東南アジア、中国南部、台湾などで江戸時代に日本へ伝わり、現在は約90%を高知県で栽培しています。 標準和名をザボンといいます。文旦という名前は …

菊芋の残りを

今日、畑の見学に来てくれた方2名と去年の菊芋の残りを掘り上げ、とりあえず緑肥を蒔く予定だった区画の約半分に菊芋を植え付けました。 上の写真はイメージです。今日の収穫はもっとありました。 3人で作業する …

防寒対策。まぁ、これでいいのだ!

ソラマメとエンドウの防霜、防寒対策。ちょっといろいろ不足しているので、とりあえず不織布のベタ掛けで様子見です。トンネル支柱を入手したらトンネルにすると思います。 ソラマメもエンドウも特段欠損は無く、活 …

種の話

野菜の種の区分のお話です。特に楽しくはありませんがちょっと気分転換で書いてみました。 固定種 在来種 育成種 F1種・一代交配種 遺伝子組み換え種 自家採種した在来種。小豆の原種(野生種)と言われるヤ …

今日は大した事をしていない。

今日は主に畑の片付け。 昨年、用水路の整備(用水路が古く傾いているので、そこから水が溢れて畑に入ってくる)の話をしたが進展しているのか、水路掃除の際にするのか判らない為、万が一の時に里芋用の畝間に水が …