野菜の棲家

京都・亀岡で無農薬の野菜・ハーブ・薬草・山菜を栽培しています。

ブログ

郡上八幡へ援農

投稿日:

月曜日に郡上市まで車で行きました。火曜日の朝から岡本よりたか氏の畑で援農をするためです。

まずは月曜日。10時過ぎに岐阜県に入り、関インターから下道に数カ所の道の駅に立ち寄り地方独自の野菜などが無いか見て周りましたが山野草以外に目ぼしいものは無く、山野草はまだ手を出すつもりが無いため何も買いませんでした。やはり秋の方が面白いかも知れない。ということで郡上八幡の町の有名な蕎麦屋さん「蕎麦正まつい」でおろし蕎麦を食べました。

集合時間が18時なので観光もしようと郡上八幡城に行ってきました。

郡上八幡城は遠藤氏が築いた城で初代が遠藤盛数で山内一豊の妻「内助の功」で有名な千代の父親です。途中、稲葉氏が城主になりますが遠藤氏八代が城主として治めた後、井上氏、金森氏と治めますが、金森氏の治世の頃が最悪で老中までが失脚する郡上一揆が起きた。その後、明治まで青山氏七代が治めることとなりました。

郡上八幡城から城下町を

その後、まだ時間があったので近くの日帰り温泉施設やまと温泉に行き、かけ流し温泉→サウナ→水風呂を三回繰り返しました。

この温泉はナトリウム-塩化物・炭酸水素塩泉で中性に近い感じのお湯でした。

ホテルには少し早く入り、少し仮眠。

火曜日の援農に参加する三田市の岡本よりたか無肥料栽培セミナーの新旧現役受講者と合流し、夕食。

そして、温泉。

そして、酒を飲み交わしながら夜遅くまで農業談義。

火曜日。朝食を食べた後、種の学校へ。

そして、岡本よりたか氏と合流して畑へ。

↓ここにこれから和綿の種を蒔きます。

和綿の種です。水に浸けてから蒔きます。

みんなで援農中。一番目の写真のレインコート着ている水色のシャツが僕です。

岡本よりたか氏曰く、二人だと二日かかる種蒔きが半日で終わりました。10人以上いましたからね。

その後、岡本よりたか氏の種の学校で昼食と雑談、そして、よりたかさん特製のフレンチコーヒーを頂きました。

コーヒーの後は集合写真を撮ってから、種の学校のシードバンクへ。

シードバンクは湿度管理され、発芽試験もされているとの事でした。

集合写真です。

岡本よりたか氏のプランターセミナーの見本です。

そして、各々解散しましたが、帰宅して水曜日は午後に畑へ行くつもりが疲れが回復したのが14時頃だったので家でいろいろ作業していました。

-ブログ
-

執筆者:

関連記事

文旦

昨日、文旦を頂いたので文旦について書きます。文旦の原産地は東南アジア、中国南部、台湾などで江戸時代に日本へ伝わり、現在は約90%を高知県で栽培しています。 標準和名をザボンといいます。文旦という名前は …

勉強会用原稿作成中

野口さんの4時間ぶっ通しの講演や菌ちゃん先生こと吉田さんの2時間の講演内容に自分のエッセンスを加えてクローズドの起業塾同期勉強会用の原稿を書いています。1時間で話せる様に圧縮しなきゃならないので自分の …

ビニールトンネル

玉レタスのしずかちゃんにビニールトンネルを掛けました。 トンネルパッカーが1パックしか売っていなかったので、金属のクリップなら挟む強さが強いだろうと買ってみたけど、片面は大丈夫だけど風が強くて片面は外 …

山菜の植え付け

山菜の植え付けをしました。 山菜はイマイチいつ植え付けるのかが分かりにくい。基本的には株分けをする時期から3月くらいまでという感じだろう。春から初夏にかけて取れる山菜が多いので3月までなのだが、根付か …

キュウリ

今年はマメ科野菜(エンドウとソラマメ)の後作に、エンドウの支柱とネットを活かしてキュウリを作る予定です。 実エンドウが約4畝で200本、株間20cmなのでキュウリは倍から3倍の株間、100本を植えるの …