野菜の棲家

京都・亀岡で無農薬の野菜・ハーブ・薬草・山菜を栽培しています。

ブログ

今日は大した事をしていない。

投稿日:

今日は主に畑の片付け。

昨年、用水路の整備(用水路が古く傾いているので、そこから水が溢れて畑に入ってくる)の話をしたが進展しているのか、水路掃除の際にするのか判らない為、万が一の時に里芋用の畝間に水が来る様にしてみました。

横にユンボで掘った水路があるので、そこに溢れた水は流れる設計。

アブラナ科を植えていた場所を耕運する決断が出来ず保留。

それよりも面白い事を発見!

上と下の畑。間に麦を緑肥で蒔いたから分かりやすいけど、上はホトケノザがいっぱい、下はほとんどない。これは上の方がそれだけ肥沃な土地になっている証拠です。

また、以前は下の様な草がいっぱいだった畔も下の様な状態に。

カラスノエンドウの根には当然、根粒菌がいるのでますます肥沃になっていきます。

カラスノエンドウがたくさん生えてます。

しかし、耕していない場所にも伝播するのが不思議。レンゲも咲いたしね。

野菜は端境期ですが、この時期レタスは良いみたいです。来年はレタスですね。

何となく植えていたけど、レタス系を出荷して少し売上を上げます。

-ブログ
-

執筆者:

関連記事

京都オーガニックアクション協議会

今日は京都オーガニックアクション協議会の京丹後で開かれた会合に参加してきました。 前半は長野県佐久穂町ののらくら農場萩原氏による講演。農業関係の深い話も聞けたが、一番衝撃的だったのは卵巣の病気で卵巣を …

育苗の様子と直売所説明会

本日は家で育苗室の整理、玄関前への苗の移動。 育苗室も温度管理や日当たりなどが微妙で発芽しなかったり、発芽したけど枯らしたり、徒長したりで大変ですが、とりあえず玄関前へ移動したほぼトマト苗。育苗室は写 …

フローレンスフェンネル

フェンネルには、葉や種を利用するリスイートフェンネルや茎の下部が肥大するフローレンスフェンネル、鑑賞用に向いているブロンズフェンネルの3種類が栽培されています。 和名はウイキョウ(茴香)といいます。 …

新年初仕事。そして、麦踏み。

新年明けましておめでとうございます。 新年初の仕事は、年末に雨で終わらせる事が出来なかったエンドウ豆の植え付けから開始し、無事終了。そら豆264本、実エンドウと絹さやエンドウ800本くらい植え付けまし …

今日の作業とゴボウの波板栽培について

朝はいつも育苗部屋の管理をしています。夜はホットカーペットを付けていないのでスイッチオンします。あと土が乾いている様であれば水やりをします。 これは昨日、播種しているところ。ホースラディッシュも追加し …