野菜の棲家

京都・亀岡で無農薬の野菜・ハーブ・薬草・山菜を栽培しています。

ブログ

アピオス・ラズベリー・カシス

投稿日:

なんとなく題名「アピオス・ラズベリー・カシス」が語呂が良くて。

今日は午前中、篠町土地改良区の事務をされている王子地区を盛り上げようとしている方に会いに行って来ました。

うちの畑も王子地区にあるのですが、空き家や耕作放棄地があり、それらを活用し何か盛り上げる事が出来ないかとの事でした。京都市内からは30分圏内、大阪でも北摂地域からなら1時間圏内という立地を活かして街から人を集めるしかない、そして若い力を使う為にはコミュニティーを作らないとならないと思います。

さて、それから畑に行ったのですが、昨日枯れ草を積んだ所を燃やして、次にトマト区画に米ヌカ二袋分撒きました。

そして、さて⇩は何でしょう?

答えはアピオスです。

ではアピオスとは何科の野菜でしょう?

ちなみに北アメリカ原産でネイティブアメリカンのスタミナ源とも言われ、和名アメリカホドイモと言います。

食べる部分はこの植え付けている根茎、つまりイモと呼ばれている部分です。

さぁ、ますます分からなくなりましたね?

で、このアピオスを二畝植え付けました。遠くに植え付けると草の管理をしなくなるので、入口近くの緑肥を蒔く区画にしました。

そうそう、答えはマメ科です。マメ科だけどマメではなくイモ(根茎)を食べます。塩茹でにするとホクホクして美味しいです。

緑肥の区画は、端にゴボウ、菊芋が畝7本、アピオスと本当に緑肥蒔けるのか心配になります。実は大根を蒔こうかとも考えていたりしますが、大根は別の場所にします。

その後は、育苗ポットに播種。

かちわりカボチャ、姫とうがん、そうめんカボチャ、バターナッツ、相生野瀬かんぴょう、ルバーブ、在来種の白いスイートコーン(白いスイートコーンは、ほとんど交配種ですがこの種は1800年代のアメリカでとある人が友人に自分で育てる事を条件に種を2粒渡し、その友人が種苗会社に20ドル、昔の価値だと結構な金額で売り渡してしまい、世に出る結果となった曰く付きのスイートコーンなので貴重です。)を蒔きました。

種の播種は育苗部屋の都合と種の整理をしたいので、5育苗箱分のみです。

それから、最初に枯れ草を燃やした場所にカシスとラズベリーを植え付けました。

空きスペースを無駄にしない良い感じの植え付けになりました。

ちなみに⇩がカシスです。3本植えました。

そして、こちら⇩がラズベリー(インディアンサマー)

こちらもラズベリーですが入手ルートが違う為、品種名不明です。

ラズベリーも3本植えました。

最後にミニイチジクを植え付けて終了です。

米ヌカはあるけど、米ヌカを撒く精神力が無くなった、つまりMP0になったので、今日は終わりにしました。

明日は育苗部屋の整理、トマト苗を玄関前に移動し、今日蒔いた分を育苗部屋への作業と昼からは新しい直売所の説明会に行ってきます。

-ブログ
-

執筆者:

関連記事

11月になってしまいました。

ブログサボっていたら11月になってしまいました。 その間に他の農家さんの畑にお邪魔したり、高知県へ種の旅に出て講演したり、副業で八百屋を始めたりしています。 加東市のよつばFarmさん 丹波市の土井自 …

新年初仕事。そして、麦踏み。

新年明けましておめでとうございます。 新年初の仕事は、年末に雨で終わらせる事が出来なかったエンドウ豆の植え付けから開始し、無事終了。そら豆264本、実エンドウと絹さやエンドウ800本くらい植え付けまし …

今日は畝立て

昨日は兵庫県神戸市の異人館街近くの北野にある【好きやde西播磨】の方から声が掛かっていたので営業に行ってきました。基本的には西播磨の野菜が中心ですが、京都産の野菜も取り扱って頂けるとの事になりました。 …

no image

畑の作業

今日は出荷の為に収穫と間引き。収穫したのは菊芋、四貫目体菜、ミニチンゲンサイ、水菜、カラシナ、スティック春菊、小松菜、ラディッシュ、のらぼう菜の間引き菜です。 昼前に農業委員の方が剪定屑堆肥の仕入先を …

生姜植えました。

今日は種生姜のバラしから、大体50g程度を目指して芽が付いている部分を分割していきます。この種生姜は【近江生姜】という種類で肉質が黄色みを帯びていることから【黄生姜】とも言われています。香りと辛味が強 …