野菜の棲家

京都・亀岡で無農薬の野菜・ハーブ・薬草・山菜を栽培しています。

ブログ

今日の作業とゴボウの波板栽培について

投稿日:

朝はいつも育苗部屋の管理をしています。夜はホットカーペットを付けていないのでスイッチオンします。あと土が乾いている様であれば水やりをします。

これは昨日、播種しているところ。ホースラディッシュも追加し、こちらはセルトレイで試しています。

ホースラディッシュも根が出てきました。根が出てきているので芽も出ると思います。芽が出たらポットに移し、少し育てて畑に植えます。基本的に販売は2年後になります。

今日は晴れとはいえ、昨日、少し雨が降っているので午前中は少し草抜き。

マメ科区画を見るとそれぞれ成長していて、豆苗用のエンドウもいい感じに芽吹いてきていますが、憎っくきカナムグラ が目下増殖中な上、前回抜いたところからも生えてきているので少しだけ抜きました。

今日は福祉施設から手伝いが来るので、草抜きや周辺の草刈りをお任せしました。

おかげで黙々と仕事が出来ました。

春野菜として、スティッキオ、丸ニンジン、コカブ(4畝で検証)、サニーレタス、ルッコラ、サラダ水菜、そして各種ラディッシュとその他を蒔きました。

蒔いた後はこんな感じです。ちなみにこの区画と横のニンジンの区画はカボチャになります。

それからゴボウの波板栽培の準備。

当初、三段にしようと思っていたけど、三段にすると一番下の育ちが悪くなるみたいなので二段にしてみます。なので波板を後9枚買わなくてはならない。どちらにしてもまだ準備中です。来週には種を蒔きたいですが天気次第ですね。

波板栽培をすると掘るのが楽なんです。準備は大変だけどね。

最後にイタリアンパセリの畝の草を抜いて、イタリアンパセリの邪魔をしない様にしました。冬を越して今年は大きく育ちます。

美味しい野菜が出来ます様に🎵

-ブログ
-

執筆者:

関連記事

六条大麦の様子

六条大麦ともち麦の麦踏みをしました。麦類は踏み付ける事で分けつが進み収量が増えます。六条大麦は収穫後に丸粒麦茶、もち麦はご飯に混ぜる用に作ります。

セロリアック

日本ではあまり馴染みの無い野菜でセロリアックといいます。それもそのはずで国内ではほとんど栽培がなく、海外からの輸入品が大半です。 セロリアックは名前の通りセロリの変種で根茎を食べます。 原産地は地中海 …

かぼちゃは面白い

前回、飛騨南瓜の事について書いた時にかぼちゃの種類について触れたので詳しくは書かないのですが、今年はかぼちゃを数種類作るつもりなので購入した種について書きます。 まずは日本かぼちゃの備前黒皮南瓜。西洋 …

ジャガイモ植え付けのおさらい

通常、ジャガイモの植え付けの際は大きい芋を半分などに切って植え付けます。大体の家庭菜園の本などにはその様に書いてあると思います。 まだ、肌寒い春の植え付けなので切って植え付けしてもいいのですが、今年は …

no image

閑話休題

今日は畑に行っていないので閑話休題。 世界には面白い野菜が多いです。昨夜買ったトマト🍅の種(うまく育てられるかはわかりませんが)、絶対に面白い。 その中でもバリーズクレージチェリートマトというのが凄い …