野菜の棲家

京都・亀岡で無農薬の野菜・ハーブ・薬草・山菜を栽培しています。

ブログ

ジャガイモの植え付け

投稿日:

今日はジャガイモの植え付けを一部しました。ニシユタカ10kg、アンデス赤6kg、シャドークイーン2kg、サッシー3kgの計21kg。残りはインカのめざめとノーザンルビーですが、キタアカリと他の品種も少し加えようと思います。昨年は無施肥でやりましたが、今年は米ぬかを株間にひと摑み入れてます。

植え終わったところです。

インカのめざめとノーザンルビーを植え付けなかった理由はレイアウトと元タマネギ用の畝の真ん中に植え付け用の穴を掘る必要があるからです。

このジャガイモの畝はソラマメを収穫した後に軽く畝の上だけ耕運してサツマイモを植えていた場所です。

そして横の緑になっている部分が元タマネギ用の畝です。こちらはエンドウを収穫後、しばらく放置しててタマネギを植え付ける前に米ぬかを全面に撒いて耕運して畝立てした場所です。

後者の土が下の写真ですが、放線菌の土の匂いがする良い土だと感じました。ちなみに前者の方は無臭です。

米ぬかの力でこんなに変わるのかと実感しました。

多分、ジャガイモの畝はジャガイモが終わった後、良い土になっていると思います。

一応、ジャガイモの後作はカボチャと考えていますが、予定は変わるかも知れません。

-ブログ
-

執筆者:

関連記事

秋冬野菜の種②

秋冬野菜の種第二弾です。葉物や大根は自家採種も加わります。今回は主に7月播種のニンジンと8月播種の白菜を中心に買っています。大根系は赤、黒含めて数品種増やすつもりです。葉物野菜やカブ、ビーツなどはまだ …

紅菜苔

日本語では”こうさいたい”、中国語では”ホンツァイタイ”と呼ばれるアブラナ科の野菜。 冬のこの時期から3月くらいまでが旬で、寒くなるほど茎葉の色は赤紫に …

飛騨南瓜

他の南瓜の種が届いてから書こうと思っていましたが、入金用のメールを見逃していた為、一度キャンセルになってしまったというポカをしたので、飛騨南瓜だけで書きます。 普通、南瓜というと扁球状のモノを思い浮か …

菊芋の残りを

今日、畑の見学に来てくれた方2名と去年の菊芋の残りを掘り上げ、とりあえず緑肥を蒔く予定だった区画の約半分に菊芋を植え付けました。 上の写真はイメージです。今日の収穫はもっとありました。 3人で作業する …

六条大麦の様子

六条大麦ともち麦の麦踏みをしました。麦類は踏み付ける事で分けつが進み収量が増えます。六条大麦は収穫後に丸粒麦茶、もち麦はご飯に混ぜる用に作ります。