野菜の棲家

京都・亀岡で無農薬の野菜・ハーブ・薬草・山菜を栽培しています。

ブログ

調理用トマト

投稿日:

日本でトマトというとスーパーマーケットなどで販売している生食用のトマトを思い浮かべると思います。

今はミニトマトや中玉トマトもスーパーマーケットや八百屋さんで販売され、いろいろな種類を楽しめますが、大玉トマトはスーパーマーケットで販売されているトマトの中でも主流は国内シェアが高い桃太郎シリーズになります。桃太郎シリーズはタキイ種苗の一代交配種です。

さて、本題の調理用トマトですが、主にトマトケチャップ、トマトソース、トマトジュース、ドライトマトなどに使われます。馴染みがあるとすれば缶詰のホールトマトは調理用トマトです。

そして、調理用トマトというとサンマルツァーノやローマといったイタリアントマトが有名ですが・・・

実は国産調理用トマト、しかも交配種ではなく岩手県の農業試験場で育成された固定種。

「なつのこま」

この「なつのこま」は芯止まり性という性質を持ち、上に伸びず地這いなので支柱が必要ありません。また、脇芽も取らなくても良いので手間はかかりません。しかし、地這いなのでトマトが直接土に触れると腐りやすくなります。野菜の棲家ではマルチの使用は止めた事から、今栽培中の六条大麦の藁を敷く予定です。

野菜の棲家のトマト栽培の計画は、過去の経験、初年度は鹿に食べられ全滅、昨年は200本植え付けましたが、200本では全然足りない事が分かりました。そこで、調理用トマト、ミニトマト、マイクロトマトをメインに2000〜3000本の植え付けを計画しています。

-ブログ
-

執筆者:

関連記事

菊芋の残りを

今日、畑の見学に来てくれた方2名と去年の菊芋の残りを掘り上げ、とりあえず緑肥を蒔く予定だった区画の約半分に菊芋を植え付けました。 上の写真はイメージです。今日の収穫はもっとありました。 3人で作業する …

土壌医検定と畑に来る鳥。

まずは土壌医検定3級の合格証書です💮 土壌医検定3級は合格率60%弱。70点以上が合格です。 真面目に勉強した人には怒られるかも知れないが、一週間前から過去問を解いて、間違いが多い章を中心に解説を読ん …

今日は畝立て

昨日は兵庫県神戸市の異人館街近くの北野にある【好きやde西播磨】の方から声が掛かっていたので営業に行ってきました。基本的には西播磨の野菜が中心ですが、京都産の野菜も取り扱って頂けるとの事になりました。 …

今日は大した事をしていない。

今日は主に畑の片付け。 昨年、用水路の整備(用水路が古く傾いているので、そこから水が溢れて畑に入ってくる)の話をしたが進展しているのか、水路掃除の際にするのか判らない為、万が一の時に里芋用の畝間に水が …

文旦

昨日、文旦を頂いたので文旦について書きます。文旦の原産地は東南アジア、中国南部、台湾などで江戸時代に日本へ伝わり、現在は約90%を高知県で栽培しています。 標準和名をザボンといいます。文旦という名前は …