野菜の棲家

京都・亀岡で無農薬の野菜・ハーブ・薬草・山菜を栽培しています。

ブログ

セロリアック

投稿日:

日本ではあまり馴染みの無い野菜でセロリアックといいます。それもそのはずで国内ではほとんど栽培がなく、海外からの輸入品が大半です。

セロリアックは名前の通りセロリの変種で根茎を食べます。

原産地は地中海沿岸と言われ、ヨーロッパでは数千年前から食べられています。写真の様に見た目は決して美しくないが、その味はセロリを繊細にした様な感じです。調理方法は生でも食べれますが、加熱した方がまろやかになる為、細かく切り炒めてからサラダに入れたり、大きめに切って茹でたり、焼いたりしてもと利用方法が広く、マッシュポテトみたいにしたり、裏ごししてポタージュにしたりします。

野菜の棲家では来年栽培予定で、上手く育てば冬に出荷の予定です。

-ブログ
-

執筆者:

関連記事

土壌医検定と畑に来る鳥。

まずは土壌医検定3級の合格証書です💮 土壌医検定3級は合格率60%弱。70点以上が合格です。 真面目に勉強した人には怒られるかも知れないが、一週間前から過去問を解いて、間違いが多い章を中心に解説を読ん …

文旦

昨日、文旦を頂いたので文旦について書きます。文旦の原産地は東南アジア、中国南部、台湾などで江戸時代に日本へ伝わり、現在は約90%を高知県で栽培しています。 標準和名をザボンといいます。文旦という名前は …

畑で育苗

葉物を中心に畑で育苗しています。そろそろ、きちんと畝に移植しなければなりません。 雨の日の前日に新たな育苗を開始します。 下の写真はわさび菜です。葉を掻き取りサラダや細かく切ってお茶漬けにするとわさび …

醤油絞りと玄米黒焼き

今日は2月11日に醤油麹を作り仕込んだ醤油を使い、家庭で出来る醤油絞りのやり方、そして陰陽料理(今回は生醤油やもろみを利用)、食養の話を聞く会に参加。 2月11日に醤油麹を作った醤油です。 僕のではあ …

畑の薬草①

冬なので少し枯れかけていますが、畑の中には自生している薬草がいくつかあります。また、冬には見つけられないドクダミなどもあります。 黄色くなってたり、枯れているのがカキドオシという薬草です。薬草名として …