野菜の棲家

京都・亀岡で無農薬の野菜・ハーブ・薬草・山菜を栽培しています。

ブログ

サボりまくりのブログ

投稿日:

まったくサボりまくっているブログですが、一応、頑張って畑仕事はしております。

向学の為、姉親子が来た時は神戸の布引ハーブ園に連れて行き、

黒枝豆の販売の為のチラシの原案を作り、

茗荷やインゲンも収穫をし、

草刈りもし、

遅れているじゃがいも掘りもし、

仲良くなったお姉様方との野草・野菜食事会もしたり、

三浦伸章氏のねじねじのセミナーに参加したり、

そんな中、畑で環水平アークを初めて見たり、

農業仲間とトマトの試食会兼トマトの品種選定をしたり、

ニンジンの播種を台風前にしたり(これは1週間前にしとくべきだったと思っています。)

トマトを収穫して、飲食店様や大切な個人のお客様にトマトを中心とした野菜セットを送ったり、

また、じゃがいもの種芋として農家さんに販売させて頂いたり、ついでに農園の見学もさせて頂いたり、

時にはスーパーで新しい売り方を研究したり(育ち過ぎただけじゃないの?)

そんなこんなで何とかやっています。

秋冬野菜は数量読みやすいので、秋冬野菜からは積極的に八百屋さんにも売り込んでいきたいと考えています。折角、お声がけ頂いた東京の卸さんや京都の八百屋さんに野菜を出せていないのは不甲斐ないと思っています。

また、地の利が悪い点を逆に活かして京都の野菜や知り合いの篠山や北摂地域などの野菜を阪神地域に広めていく事が出来ないか模索中なので、皆様よろしくお願い致します!

-ブログ

執筆者:

関連記事

もち麦

昨夜、ちょっとテレビを点けたら”もち麦”についてやっていたので”もち麦”について書きます。 うちの畑では三列ほど”もち麦”を蒔い …

百姓一喜

百姓一喜は京都オーガニックアクション協議会の主催です。

防寒対策。まぁ、これでいいのだ!

ソラマメとエンドウの防霜、防寒対策。ちょっといろいろ不足しているので、とりあえず不織布のベタ掛けで様子見です。トンネル支柱を入手したらトンネルにすると思います。 ソラマメもエンドウも特段欠損は無く、活 …

山菜の植え付け

山菜の植え付けをしました。 山菜はイマイチいつ植え付けるのかが分かりにくい。基本的には株分けをする時期から3月くらいまでという感じだろう。春から初夏にかけて取れる山菜が多いので3月までなのだが、根付か …

ジャガイモ植え付けのおさらい

通常、ジャガイモの植え付けの際は大きい芋を半分などに切って植え付けます。大体の家庭菜園の本などにはその様に書いてあると思います。 まだ、肌寒い春の植え付けなので切って植え付けしてもいいのですが、今年は …